アナログ/デジタル変換器 ADSシリーズ

概要

DC4~20mAのアナログ信号を受け、BCD信号出力するスケ-ラ付A/D変換器です。

従来製品(ADS-N)より奥行きを約半分のサイズに小型化し、大幅に機能改善した新型品です。

外観

アナログ/デジタル変換器 ADSシリーズ

特徴

  1. 本体の表示ディスプレイで出力値をモニタリングできます。
  2. 従来製品(ADS-N)のような複雑な設定や調整は必要ありません。ワンタッチで微調整できます。
  3. 出力にフォトMOSリレーを採用することで大幅に製品寿命を伸ばしました。
  4. 従来製品はサンプリングレートごとにBUSY信号を出力していた為、接点寿命に限界がありましたが、本製品は値が変化したときのみBUSY信号を出力します。

仕様

型式 ADS-A ADS-D
入力信号 DC4~20mA
微調整可能範囲 DC4±2mA(下限)、 DC20±3mA(上限)
入力負荷抵抗 200Ω
サンプリングレート 0.5秒
出力信号 BCD信号 5桁 各桁奇数パリティ付 BUSY/READY信号付
出力信号形態 無電圧a接点 (フォトMOSリレー) 出力定格:AD/DC280V、0.1A 2回路
スパン設定範囲 0~16(最小)、0~19999(最大)
エレベーション設定範囲 ±15000 (ただし最大出力値が19999を超えないこと)
測定精度 ±0.01%以内 (摂氏23℃のとき)
温度ドリフト ±0.02%以内 / ℃
供給電源 AC100~230V 50/60Hz DC24V
絶縁抵抗 DC500V 10MΩ以上
絶縁耐圧 AC1500V 1分間/td>
動作環境条件 摂氏-10~50℃ 20~90%RH (結露無きこと)
寸法・重量 W80 x H230 x D140 (突起部含まず) 約1.3kg

外形図